マイクロプレート分注機

マイクロプレート分注機

試薬の分注

マイクロプレートへの分注は通常、マルチチャンネルピペットを用いての手作業か、または大規模な自動プラットフォームを使用して行います。しかし、後者は非常に高額で操作も複雑です。INTEGRAは手頃な価格の選択肢として、各種マイクロプレート分注機を用意しています。

  • VIAFILL:VIAFILL試薬分注機は、マイクロプレートへ素早く分注するのに適しています。ペリスタルティックポンプが規定の容量を8または16チャンネルのチューブカセット経由でプレートへ高速分注します。分注済みのプレートを自動的に積み上げるプレートスタッカーと組み合わせれば、無人での運転が可能です。
  • VIAFLO 96/384:プレートへの分注だけでなく、VIAFLO 96/384は、希釈段階の作成や混合、プレートの複製など、豊富な機能をもっています。ピペッティングユニットは手動で直観的に制御できますが、サーボモーターでアシストされているため、最大1536穴プレートへの分注も素早く簡単に行なうことができます。ユーザープログラムによる自動運転ももちろん可能です。