ASSIST PLUSピペッティングロボットがSelectScience社主催のScientists’ Choice Awardを受賞しました

ASSIST PLUSピペッティングロボットがSelectScience社主催のScientists’ Choice Awardを受賞しました

Marc Hamel with the Scientists' Choice Award

リキッドハンドリング作業を簡略化します

コンパクトなASSIST PLUSは、特に処理能力の高速化とサンプルの微少容量化の要求を満たすために開発されました。手作業による反復的なピペッティング作業が不要になり、INTEGRA電動マルチチャンネルピペットと組み合わせることで、優れた再現性と誤操作のないピペッティング作業を実現します。サンプルのリフォーマット、段階希釈、アッセイプレートのセットアップ、ピペッティングプロセスの自動化のいずれにおいても、一定のピペッティング角度、一貫したチップ浸漬深度、および正確なウェルの位置把握を実現します。これにより、オペレータのスキルの差によるばらつきや人的エラー(プレートを一列飛ばしてしまう、空気を吸引してしまうなど)を無くすことで、プロセス制御が強化され、作業が着実に流れるようになり、ピペッティング作業のパフォーマンスと品質の向上につながります。

Screen with VIALAB pipette software openend, scientist working with the ASSIST PLUS pipetting robot in the background

ASSIST PLUSピペッティングロボットは、極めて優れた柔軟性を手頃な価格で提供するだけでなく、運用にあたって専門の作業員や複雑なプログラミングを必要としません。日常のピペッティング作業は、直感的に操作できるタッチホイールから直接プログラム、またはVIALABソフトウェアを用いることにより、広範なプログラミングの専門知識がなくても、数回のクリック操作だけでプロトコルを作成できます。ASSIST PLUSはその優れた設計により、旧式になって使えなくなることが決してありません。新たな用途に変更するには、別のINTEGRAピペットに付け替えるだけです。外したピペットは、単体の電動ピペットとして、今まで通りお使いいただけます。

INTEGRA社のマーケティングコミュニケーション責任者Juerg Bassは次のように述べています。「この賞は、製品を実際に使用する研究者の皆様が直接選んでくださるものであるだけに、受賞を大変嬉しく思います。ASSIST PLUSに票を投じてくださった皆様に感謝を申し上げます。ピペッティングロボットは、ラボの自動化の考え方を新たにする画期的な製品です。私たちはこれからも、新しい製品、機能、およびソリューションの開発に継続的に取り組んで、さまざまな場面で利用されているピペッティング作業に、変化をもたらしてまいります。」 

  •  

    お問合せ内容:ASSIST PLUS

    ピペットロボット

    お問合せ
  •  

    見積希望機種:ASSIST PLUS

    ピペットロボット

    見積依頼
  •  

    デモ希望機種:ASSIST PLUS

    ピペットロボット

    デモ依頼