自動化を事実上全てのラボで実現可能に

自動化を事実上全てのラボで実現可能に

世界中のラボが、処理能力の増強をマルチチャンネルピペットに頼っている中で、INTEGRA社は作業をより容易に行う方法を追求しました。ピペット操作の自動化がその答えなのはもちろんですが、それには大きな設備投資が必要となることから、多くのラボにとってピペッティングロボットの導入は非現実的な夢でした。当社は、科学者にとって手の届く代替品が必要であることを実感しました。そしてINTEGRA社のチームメンバーが知恵を出し合い、ASSIST PLUSピペッティングロボットを開発しました。これにより、ほとんどのラボの予算に合う、合理的で費用対効果の高いピペッティングワークフローを提供できるようになりました。

ASSIST PLUS pipetting robot makes serial dilutions preproducible and error free

お客様の声から生まれた製品

当社は、手動ピペットでの作業を自動化するために初代のASSISTプラットフォームを開発しました。その結果、再現性の向上とエラーのないピペッティング作業を求めるラボから、大変ご好評をいただきました。しかし時が経つにつれ、科学者はマイクロプレート上での単純なピペッティング作業だけではなく、それ以上の作業をしたいと考えるようになりました。彼らはワークフローの自動化によって利点がもたらされる可能性に気付き、真の完全自動化を実現可能とする、従来よりも大型のピペッティングロボットを希求しました。それは、さらに多くのピペッティングプロセスの負担を取り除いて、科学者がさまざまなタイプの試験容器で作業できるようにするものです。それはINTEGRA社にとって、以下のような機能を持つシステムを開発することを意味しました:

           ピペットチップを自動で交換する

           作動中にチップ間隔の可変が可能なVOYAGER電動ピペットを組み込むことにより、チューブへのアクセスおよびマルチチャンネルプレートのリフォーマットができる

           より大きなデッキでマイクロプレートが追加できる

Plate filling & reagent addition using ASSIST PLUS pipetting robot

ASSIST PLUSの開発

生物学者と技術者で構成される当社チームが開発に着手しました。柔軟性が高く頑強で使いやすい完全自動化ピペッティングロボットを設計する、という課題に挑んだのです。既存の電動マルチチャンネルピペットとASSISTプラットフォームのハードウェアおよびファームウェアの両方に変更を加え、チップローディングおよびイジェクションを微調整し、より安定した確実なピペッティングを実現しました。従来よりも大きい作業台にも対応できるように可動範囲を拡大しつつ、厳しい公差を維持することで、さまざまなタイプの試験容器を使用したピペッティング作業においても正確性および精度の保証を可能にしました。また、新たなPCソフトウェアであるVIALABの開発により、拡張されたハードウェア機能が補完されました。これにより、難しいプログラミングの知識を必要とせずに、複雑なワークフローの設定がたったの数クリックで、手早く直感的にできるようになりました。その結果、多くのワークフローを自動化して、ピペットに直接またはPCから間接的にプログラムすることができるASSIST PLUSピペッティングロボットが誕生しました。ASSIST PLUSには、試薬、チューブおよびサンプルに対応する三つのデッキポジションが備わっています。また、多くの種類の試験容器や、チップ間隔が可変できるVOYAGERを含むINTEGRAの電動マルチチャンネルピペットすべてと、互換性があります。このユニークな特徴により、別のINTEGRAピペットと交換するだけで新たなアプリケーションを開始できるので、おのずと製品寿命が延長されます。また、確実で再現性があり、エラーのないピペッティング作業を、長期にわたって可能になります。

Screen with VIALAB pipette software openend, scientist working with the ASSIST PLUS pipetting robot in the background

将来のニーズにも対応可能

ピペッティングは多くの分野で使用されアプリケーションは多岐にわたります。そのため、当社はメーカーとして、柔軟性を保ちつつ、現在そして将来のニーズに対応するため、常にお客様の要求と変化する要件にお答えしていくことが重要であると考えます。ラボでの作業が、プレート充填などの単純なピペッティングプロセスから、より複雑な自動化ワークフローへと変化していく中で、お客様としっかり向き合って、現場の状況をきちんと理解することがこれまでになく重要です。そうすることにより、私たちは、既存製品、特定のタイプの試験容器用の特注アダプター、あるいは拡張ソフトウェアを含めて、科学者が求めるピペッティング作業に対応するソリューションを提供し続けることができるのです。

  •  

    お問合せ内容:ASSIST PLUS

    ピペットロボット

    お問合せ
  •  

    見積希望機種:ASSIST PLUS

    ピペットロボット

    見積依頼
  •  

    デモ希望機種:ASSIST PLUS

    ピペットロボット

    デモ依頼