VIAFLO 96/384の新しい24チャンネルピペットヘッドで細胞培養の生産性を向上

VIAFLO 96/384の新しい24チャンネルピペットヘッドで細胞培養の生産性を向上

INTEGRAは、お客様の声に耳を傾け、ラボの生産性を向上させるソリューションを提供することに専心する企業です。この目的のため、INTEGRAはこの度VIAFLO 96/38424チャンネルピペットヘッドを発売します。この新しい24チャンネルヘッドは、細胞生物学ワークフローをより効率的かつ信頼性の高いものにするように設計されており、大型で複雑な液体処理ロボットに比べわずか数分の1のコストで、高処理能力のあるピペッティングが可能になります。このユーザーフレンドリーな技術は、プレート充填、試薬添加またはサンプル移動を1回のステップで実行することにより、精密でストレスのない正確なピペッティングを可能にします。

24-channel pipetting head of multichannel pipette VIAFLO 96/384

24チャンネルでは、さまざまな容量範囲に対応するため、細胞または試薬の添加に使用される10300μl、および培地および緩衝液の移動用の501,250μl2種類のヘッドが用意され、数秒で24ウェルプレートを充填します。どちらのオプションもINTEGRA独自のGripTipシステムを使用しており、完全なアライメントが得られ、ピペットチップの漏れや脱落のリスクをなくします。

既存の96チャンネルおよび384チャンネルのオプションと同様に、INTEGRAのピペットヘッドはすべて簡単に交換することができ、ユーザーは1分以内に2496384および1,536ウェルプレートフォーマットをシームレスに切り替え、ワークフローを合理化することができます。使い易いシステムはまた、人為的ミスのリスクを最小限に抑え、実験結果をより正確かつ再現性のあるものにします。

  •  

    お問合せ内容:VIAFLO 96/384

    手動の24、96または384チャンネルピペット

    お問合せ
  •  

    見積希望機種:VIAFLO 96/384

    手動の24、96または384チャンネルピペット

    見積依頼
  •  

    デモ希望機種:VIAFLO 96/384

    手動の24、96または384チャンネルピペット

    デモ依頼