12ウェル試薬リザーバー

12ウェル試薬リザーバー 12個の3 mlコンパートメントで構成

12個の3 mlコンパートメントで構成

製品ストーリー

12ウェル試薬リザーバー ― 少量でピペッティングを簡素化

最大12個のサンプルを96ウェルプレートに分注

この12チャンネル試薬リザーバーは、9 mm のリザーバーウェル間隔がプレートのウェル間隔と一致するため、マルチチャンネルピペットを使用して96ウェルプレートの行または列全体に8またの異なるサンプルを同時に便利に分注できます。

手動ピペットで連続希釈を最適化

また、連続希釈にも最適です。シングルチャンネルピペットを使用してリザーバー内で12ウェルの希釈をすべて実施するか、個々のサンプルを各リザーバーウェルからマイクロプレートに分注し、その中で希釈することができます。 

 

仕組み

使用方法

これらのマルチチャンネルリザーバーは、コンパートメントあたり3 mlの容量を持つ12のコンパートメントで構成され、標準の25 mlの再使用可能な丈夫なベースに快適にフィットします。

  • 最小デッドボリューム

    Surefloアレイ

    リザーバーの底部に構成されたSureFlo™ アレイは、ピペットチップの先端の閉塞を防ぎ、液体がチップ、フィルター、またはピペットに「噴入する」のを防ぎます。アンチシーリングパターンは、液体がリザーバーの底面全体に均等に広がるようにする一連の小さなチャンネルで構成されています。化学的に不活性な親水性表面処理により、液体がドロップを形成することを防止します。結果として、アプリケーションに関係なく最小のデッドボリュームを実現します。

  • 1、8、および12チャンネルピペットに対応

    12チャンネルピペットを使用した連続希釈の実行

    この新しいリザーバーは、幅広いリキッドハンドリングアプリケーションに最適ですが、9 mmのリザーバーウェル間隔が96ウェルプレートのウェル間隔と一致するため、サンプルを8および12チャンネルピペットでプレートの横列や縦列全体へピペッティングする場合には特に有用です。

  • インサートだけ捨て、ベースは再使用

    再使用可能なリザーバーベース

    丈夫で再使用可能なベースは、使い捨てのリザーバーインサートの使用中しっかりと固定します。バルク包装や個別包装されたリザーバーの箱全てに、ベースが1個無料で付属しています。

お客様の声 動画

動画

アプリケーションと使用例

ダウンロード 製品番号と内容

製品番号と内容

12ウェルリザーバー
12ウェルリザーバー

ポリスチレン製

12ウェル試薬リザーバー、8および12チャンネルピペット用:

詳細 部品番号
トライアルパック(滅菌) 4360
リザーバー30個、個別包装、滅菌済、ベース1個付き 4361
12ウェルリザーバー
12ウェルリザーバー

ポリプロピレン製

12ウェル試薬リザーバー、8および12チャンネルピペット用:

詳細 部品番号
トライアルパック(滅菌) 4365
リザーバー30個、個別包装、滅菌済、ベース1個付き 4366