INTEGRA MAG Modules - MAG and HEATMAG

MAG/HEATMAGモジュール 磁気ビーズ精製の効率化

磁気ビーズ精製の効率化

製品ストーリー

当社は、研究者の皆様にご使用いただくためのMAGモジュールとHEATMAGモジュールを導入しました。これらの最先端ソリューションは、分子生物学やプロテオミクスでの各種ワークフローで、磁気ビーズ精製を効率化します。強力な磁気により、ロスやキャリーオーバーを最小限に抑えながら、高速でビーズを捕集することができ、液量に合わせて高さ調整もできます。それだけではありません。HEATMAGモジュールは、加熱機能も備えており、さらに一歩進んだ磁気分離を可能にし、核酸抽出に最適な環境を提供します。INTEGRAならではの、実にユニークなソリューションです。

MAGモジュールとHEATMAGモジュールは、優れた汎用性を実現します。お客様のご要望に応じて、半自動または全自動分注システムとシームレスに統合することも、手動で処理を行う独立ユニットとして使用することも可能です。VIAFLO 96、MINI 96、VIAFLO 384分注機と組み合わせることで、96ウェルや384ウェルプレート、もしくは24本のチューブを同時に処理することができ、生産性が大幅に向上します。ASSIST PLUS分注ロボットでは、MAGモジュールとHEATMAGモジュールにより、高価なグリッパーやロボットアームを使用することなく、ウォークアウェイ磁気ビーズ精製が可能になります。この組み合わせにより実験室の新たな可能性が広がり、良質な結果をこれまで以上に簡単に得ることができます。

MAGモジュールとHEATMAGモジュールの主な利点は以下の通りです。

  • 液量に応じてビーズ捕集用のマグネットの高さを調節可能
  • ビーズのキャリーオーバーを最小限に抑え、収率を最大化する卓越した磁力
  • HEATMAGは磁力と加熱機能のユニークな組み合わせを提供し、溶出工程を最適化
  • VIAFLO 96、MINI 96、VIAFLO 384分注機と簡単に統合
  • ASSIST PLUS分注ロボットとの組み合わせで自動化
仕組み

仕組み

MAGモジュールは、ハンズフリーの上下マグネット移動によりビーズの自動捕集を可能にします。

  • 概要

    Overview of the HEATMAG module on an ASSIST PLUS
    1. ビーズの損失を最小限に抑える強い磁力。磁気プレートはMAGモジュール上で交換可能
    2. マグネットの上下移動を利用した自動ビーズ捕集
    3. チューブやプレートなど、各種実験容器が使用できる
    4. ASSIST PLUS分注ロボットを使用して、磁気ビーズ精製手順の自動化が可能

     

  • 高速ビーズ捕集

    Top shot of a PCR adapter with magnets engaged

    強力な磁気プレートをハンズフリーで上下移動させ、ビーズ捕集の高さを調整することができます。これにより、小容量でも大容量でも、ビーズの自動捕集と最適な磁気ビーズ捕集が可能になります。

    手動で使用する場合でも高さを切り替えることができ、ASSIST PLUS分注ロボットで使用する場合は、作業全体を自動化できます。

  • 加熱と磁気分離の一体化

    the HEATMAG module with an heating icon

    HEATMAGは、磁力と加熱機能を1つの装置に統合し、65°Cまでの加熱が可能です。このユニークな機能は、有機溶媒の乾燥工程に適しています。

  • 汎用性

    MAG Module and all compatible labware adapters

    各タイプの実験容器と互換性があり、各種アプリケーションに使用できます

  • 磁気ビーズアプリケーションの生産性向上

    All INTEGRA instruments you can use with the MAG and HEATMAG modules

    ASSIST PLUS分注ロボットを組み合わせることにより、サンプル処理の自動化が可能になり、作業効率が最適化され、磁気ビーズ精製手順の生産性が向上します。

    MINI 96、VIAFLO 96、VIAFLO 384と組み合わせることで、96、384ウェル、または24本のチューブの同時処理が可能になり、磁気ビーズによるハイスループットなクリーンアップが実現します。

  • 直感的なユーザー・インタラクション

    Experience intuitive user interaction

    ASSIST PLUS分注ロボットとVIALAB分注自動化ソフトウェアでシームレスな自動化を実現し、MAG/HEATMAGモジュールを簡単にコントロールすることができます。

    MINI 96、VIAFLO 96、VIAFLO 384と組み合わせて使用する場合、あるいはモジュール単体で使用する場合は、USB接続でPCに接続するだけで、簡単に操作することができます。また、通信モジュールを導入すれば、スマートフォン等のMAGコントロールアプリとのBluetooth通信が可能になります。

お客様の声

まだレビューの投稿はありません。最初の投稿者になりませんか?

動画

動画

アプリケーション

アプリケーションと使用例

概観 アプリケーション ストーリー

アプリケーション

PCRクリーンアップ
PCRクリーンアップ

磁気ビーズを用いたPCR産物の精製で、効率的なクリーンアップ

PCR後の試薬クリーンアップは、取り込まれなかったプライマーやdNTPsを除去し、その後の反応を中断させないために不可欠です。MAG/HEATMAGモジュールの96、384ウェルPCRプレート用アダプターは、1回あたり最大384サンプルの同時反応に対してハンズフリーのPCRクリーンアップを可能にします。

MAG VIAFLO 384 in 3 position stage
NGSライブラリーのクリーンアップ(サイズセレクション)
NGSライブラリーのクリーンアップ(サイズセレクション)

NGSライブラリー調製におけるシングルサイズとダブルサイズの選択

磁気ビーズは、DNA断片をサイズに基いて効率的に分離します。これは、NGSライブラリー調製におけるシングルサイズ、ダブルサイズセレクションの両方に不可欠です。MAG/HEATMAGモジュールによる磁気ビーズ精製は、INTEGRAの分注システムの精度と相まって、ビーズの損失を最小限に抑えながら高い収率を実現します。

MAG module PCR adapter on ASSIST PLUS
核酸抽出
核酸抽出

磁気ビーズで核酸抽出を簡素化し、DNAとRNAを効率的に分離

核酸の単離には、複雑な生物学的サンプルからDNAまたはRNAを選択的に結合させる必要があります。磁気ビーズは核酸抽出において、液量とサンプル数の両面で拡張性を提供します。ビーズ捕集の高さはステップ間で変更可能で、結合・洗浄(容量>500 µl)、及び溶出ステップ(容量<200 µl)の際に最適な高さで捕集することができます。一部の抽出プロトコルでは、溶解や溶出のような処理ステップに温度が必要になります。HEATMAGモジュールの加熱機能と1.5 mlチューブ用アダプターの組み合わせは、核酸抽出に最適です。

MAG module on a VIAFLO 384 with 24 wells
タンパク質の精製と濃縮
タンパク質の精製と濃縮

磁気ビーズを用いた生体試料中の特定タンパク質の濃縮

タンパク質分析において、磁気ビーズの表面を特異的リガンド(例:免疫沈降用の抗体)に対して機能化させることも可能です。これらのリガンドには、目的の標的タンパク質に対して高い親和性を持つものが選択されます。MAGモジュールとINTEGRAの分注システムを組み合わせることで、反復の多い手作業の場合と比べ、工数を最小限に抑え、ハンズフリーの時間を増やすことができます。

HEATMAG module with a 1.5ml tube adapter on an ASSIST PLUS
技術情報

技術情報

製品仕様の概要を記載しています。詳細情報については、以下のダウンロードセクションからご覧いただけます。

寸法(幅×奥行×高さ)
MAG:13.3 x 7 x 8.9 cm  HEATMAG:13.3 x 7.3 x 8.9 cm
動作環境条件
温度:5~40°C、湿度 ;80%未満
重量
MAG:1.0 kg  HEATMAG:1.1 kg
電源要件
100~240 VAC、50/60 Hz、デバイス入力:24 V、120 W
ダウンロード 製品番号と内容

製品番号と内容

Instrument
Instrument

MAGおよびHEATMAGモジュール

製品名 製品番号
MAGモジュール (磁気分離用) 4900
HEATMAGモジュール (加熱・磁気分離用) 4901

 

Accessories
Accessories

実験容器アダプターと磁気プレート

製品名 製品番号
1.5 mlチューブ用アダプター 4 x 6フォーマット (MAG / HEATMAGモジュール用) 4905
96ウェルPCRプレート用アダプター (MAG /HEATMAGモジュール用) 4906
384ウェルPCRプレート用アダプターと磁気プレート (MAGモジュール用) 4908
実験容器用台座 (+50 mm) 4963

 

MAGモジュールとHEATMAGモジュールの実験容器とピペット機器との互換性

実験容器 互換性のあるモジュール VIAFLO電動ピペットおよびVOYAGERチップ間隔可変電動ピペット ASSIST PLUS分注ロボットにVIAFLO・VOYAGERピペットを装着

VIAFLO 96 VIAFLO 384  分注機

MINI 96   分注機
1.5ml マイクロ遠心チューブ MAG
HEATMAG
4chまたは6ch VOYAGER (1250 µl) 4chまたは6ch VOYAGER (10~1250 µl) 24chヘッド (1250 µl) ----------
96ウェルPCR プレート MAG
HEATMAG
8chまたは12ch VIAFLO/ VOYAGER 8chまたは12ch VIAFLO/ VOYAGER 96chヘッド MINI 96
384ウェルPCRプレート MAG 16chVIAFLO (125 µl) 16chVIAFLO (125 µl) 96chヘッドまたは384ch ヘッド(125 µl) ----------

 

-----

ソフトウェア
ソフトウェア

MAGおよびHEATMAGの設定調整用ソフトウェア

製品名 製品番号
MAGモジュール用通信モジュール 4222
PC用MAGコントロール 無料ダウンロード
モバイルデバイス用MAGコントロールアプリ

Apple App Store

Google Play Store

VIALAB VIALABウェブページへのリンク
VIALINK VIALINKウェブページへのリンク

モバイルデバイス用のMAG Controlアプリをダウンロードしてください:

Download the MAG CONTROL app for the MAG and HEATMAG modules

Download the MAG CONTROL app for the MAG and HEATMAG modules

ASSIST PLUSとD-ONE
ASSIST PLUSとD-ONE
VIAFLOとVOYAGER電動ピペット 
VIAFLOとVOYAGER電動ピペット 
96チャネル分注機
96チャネル分注機

MINI 96VIAFLO 96、VIAFLO 384分注機をご覧ください。