96ウェルプレートを手に持つ科学者と、その後ろのASSIST PLUSピペティングロボット

ASSIST PLUS 分注ロボット

分注ロボット

製品ストーリー

毎日のピペット作業からあなたを解放し、優れた結果を提供します

電動ピペットの使用は、今日の実験室における生産性を向上させます。しかし、ピペット作業が長引くと、貴重な時間が失われるだけでなく、RSI (反復運動過多損傷)を引き起こすことにもつながります。また、サンプルサイズはこれまでになく小さくなり、ミスなくピペット作業を完結するのは困難になる一方です。

INTEGRAは、手頃な価格で毎日のピペット作業を効率化するASSIST PLUS分注ロボットを開発しました。このシステムは、INTEGRAのマルチチャンネル電動ピペットまたはD-ONEシングルチャンネル分注モジュールを使用することで、身体的な負担を排除しながら反復作業を自動化、優れた再現性を提供し、ミスのない処理を約束します。

仕組み

仕組み

INTEGRA VIAFLO/VOYAGERマルチチャンネル電動ピペット、もしくはD-ONEシングルチャンネル分注モジュールをASSIST PLUSピペットホルダーに装着して、分注プログラムを選択し、チップラックと実験容器を配置したら「RUN」を押します。すると、ASSIST PLUSが自動的に分注作業を実行します。

  • 概要

    ASSIST PLUS pipetting robot, with key features labelled.

    1)ピペットアダプター: あらゆるINTEGRAマルチチャンネル電動ピペット(チップ間隔可変型/固定型)およびD-ONEシングルチャンネル分注モジュールに対応します。

    2)ユーザーインターフェース:プログラムのセットアップと選択は、ピペットの直感的なユーザーインターフェースを介して行われます。

    3)デッキ:試薬リザーバー、チューブラック、プレートに対応できる最大4つの作業スペースを確保しています。

    4)チップの自動交換:チップの装着と取り外しを自動で行う為の専用スペースを2箇所確保。

  • 優れた結果

    ASSIST PLUS automatic pipette dispensing liquid into a 384 well plate, using a 16 channel pipette.

    ASSIST PLUSは、以下の作業を確実におこないます。

    • 最適なチップ浸漬深さ
    • 安定したピペッティング角度
    • ピペッティング速度の正確な制御
    • ウェル内の正確なチップ先端位置制御
    • エラーなしのピペッティング 
    • ピペッティングプログラムを間違いなく実行

    これにより、優れたピペッティング結果と再現性高いワークフローが得られます。また、作業をうっかり一列飛ばしてしまうといった人為的なエラーもなくなります。

  • 汎用性

    Scientist attaching their multichannel pipette to the ASSIST PLUS pipetting robot.

    スマートピペットアダプター

    ASSIST PLUSのピペットアダプターは既に、VIAFLOVOYAGERマルチチャンネルピペットの全機種に対応しておりますが、D-ONEシングルチャンネル分注モジュールを用いる事により、限りのない柔軟性を実現します。1~16チャンネル、0.5~1250μLの容量範囲で、多岐にわたるアプリケーションに対応します。

    実験容器の互換性

    ASSIST PLUSは、チューブから384ウェルプレートまで、横向きでも縦向きでも多くの実験容器に対応します。

    INTEGRAマルチチャンネル試薬リザーバーは、10、25、100mLの各サイズが用意され、最小のデッドボリュームを実現します。試薬量が多い時は、INTEGRA自動分注機用試薬リザーバーが使用できます。

  • D-ONEシングルチャンネル分注モジュール

    D-ONE Volume Range

    D-ONE分注モジュールは、ASSIST PLUSのマルチチャンネル分注にはない追加搭載機能であり、限りのないアプリケーションの自動化を可能にします。ノーマライゼーション、ヒットピッキング/チェリーピッキング、複雑なプレートレイアウトの分注など、面倒な作業を簡単に行うことができます。0.5~300µLと5~1250µLの2種類の広い容量範囲が選択でき、最適な分注結果を得るための液面検出機能を備えています(D-ONEシングルチャンネル分注モジュールの詳細)。

  • ピペッティング作業のセットアップ

    Screenshot of the VIALAB software system, for use with the ASSIST PLUS automated pipette.

    ピペットへの直接入力

    プロトコルの選択と設定は、ピペット本体の直感的なユーザーインターフェイスでおこわれます。タッチホイールは、大変素早いメニュー選択と容量設定を可能にします。あらかじめ定義された手順をメニューから選択し、要件に合わせて値を選択あるいは入力するだけです。

    コンピュターの使用


    VIALABソフトウェアは、シンプルで直感的なグラフィカルユーザーインターフェイスを備えており、数回のクリック操作だけで、広範なプログラミングの知識を必要とせず、プロトコルを作成できます。

    VIALINKピペットマネージメントソフトウェアは、高度の作業をおこなうユーザーに、究極の自由度でステップバイステップのピペッティングプログラムを可能にします。

  • GripTips (グリップチップ)

    GripTip pipette tips snap into place with minimal tip loading effort resulting in superior accuracy and precision results.

    GripTipsは、容器内壁へのタッチオフの回数にかかわらず、確実に挿入・嵌合がおこなわれ、完全なアライメントが得られます。もはやチップの装着のためピペットをラックに叩き付けたり、チップの落下を心配することはありません!

    1)ローブ

    2)O-リングシール

    3)リムがローブに嵌合する

    4)ショルダー

    GripTipsのリム(3)がマルチローブ(1)の上にしっかりと嵌合します。その結果、GripTipsは突然落下することはありません。

    ショルダー(4)はしっかりしたストッパーとなり、チップが過度に挿入されるのを防止します。ストッパー位置を超える挿入はできず、すべてのチップが同じ高さになることを保証します。すなわち、チップはオンまたはオフのいずれかの取り付け状態となり、それ以外はありません。

お客様の声 動画

動画

アプリケーション

アプリケーションと使用例

概観 アプリケーション ストーリー

アプリケーション

連続希釈
連続希釈

最適なピペッティング高さ、混合速度制御、必要に応じてチップ交換

連続希釈を手動で実施することは面倒で、ミスが起こりやすい作業です。ASSIST PLUSではミスが起こりません。列を間違えて飛ばすことがなく、ピペッティング高さ、混合速度などの重要なパラメーターを一定に維持し、最良のピペッティング成績を達成することができるのです。チップによるキャリーオーバーを最小限に抑えるために、必要に応じて、列移動ごとにチップを交換することができます。

VIAFLO電動マルチチャンネルピペットを使用して段階希釈を実行するASSIST PLUSピペッティングロボット
リフォーマット
リフォーマット

プレートおよびチューブの

サンプルフォーマットのリフォーマット(例:チューブからプレートへ)は、時間がかかり転液ミスの起きやすい作業です。ASSIST PLUS は、VOYAGERピペットのチップ間隔可変機能をフルに活用して、シングルチャネルピペットを使用する場合に比べて最大12分の一の時間でチューブからプレートへのサンプルの再フォーマットを自動的に実行します。

VOYAGERチップ間隔可変ピペットを使用してエッペンドルフチューブから液体を吸引するASSIST PLUSピペッティングロボット
プレートの充填&試薬追加
プレートの充填&試薬追加

フレキシブルなデッキでのアッセイのセットアップ

通常、アッセイプレートをセットアップするには、複数のサンプルと緩衝液または培地の追加が必要です。ASSIST PLUSの適応性の高いデッキ設計は各種のチューブ、リザーバー、およびプレートに対応し、アッセイ プレートへの複数段階の分注が可能です。

8チャンネル電動ピペットを使用して48ウェルプレートを充填するASSIST PLUS自動ピペット
ノーマライゼーション
ノーマライゼーション

異なるサンプル濃度を1つのターゲット濃度に揃えるよう希釈します。

サンプル濃度のノーマライゼーション/均等化には、各ウェルの希釈液とサンプル量の変化に基づく希釈が関与します。ASSIST PLUSでD-ONEシングルチャンネル分注モジュールを使用すると、ミスが発生しやすいこの作業をハンズフリーで安心して処理できます。VIALABの希釈計算機を使用することにより、初期濃度と目標濃度のみを入力するだけで、正しい量が自動的に計算されます。0.5~300µLないしは5~1250µLの広い容量範囲により、稼働中に手でパーツ等を交換することなく、高濃度ないしは低濃度のサンプルを処理できます。

Normalization with D-ONE
ヒットピッキング/チェリーピッキング
ヒットピッキング/チェリーピッキング

1ウェルからマイクロプレート全面への分注

ヒットピッキング/チェリーピッキングでは、個々のサンプルが複数の分注元プレートから1つの分注先プレートに移されます。D-ONEシングルチャンネル分注モジュールをASSIST PLUSで使用することにより、シングルウェルから分注先プレート全面へのサンプル移動が可能になります。作業リストをVIALABにインポートすることで、プログラミングが簡単になり、セットアップ時間が最小限に抑えられます。

Hit picking with D-ONE and ASSIST PLUS
マスターミックスの作成
マスターミックスの作成

多種類の試薬を混ぜる

PCR反応の準備においては、複数の試薬(反応バッファー、プライマー、酵素)を異なる量で組み合わせることが、最初のステップとなります。ASSIST PLUSのD-ONEシングルチャンネル分注モジュールを使用することにより、それぞれの混合プロセスを自動化できます。VIALAB上では、反応回数は簡単に変更でき、総量は自動調整されます。0.5~300µLないしは5~1250µLの広い容量範囲により、手でパーツ等を交換することなく、大量ないしは少量の試薬を処理できます。

Mastermix preparation with D-ONE
適合性のあるラボウェア
適合性のあるラボウェア

Microplates, PCR Cooling Blocks, Tube Racks, Reagent Reservoirs

ウェルプレート

ASSIST PLUSのデッキは、12~384ウェルのANSI/SLASフォーマットに準拠したウェルプレートに対応しています。

0.5、1.5および2.0mLのマイクロ遠心チューブラック

脱着可能なキャリアに最大48本のチューブを搭載でき、ローディングや保管が容易です。

Microcentrifuge tube rack fitting 0.5 ml, 1.5 ml and 2 ml tubes.

96/384ウェルPCRプレート用冷却ブロックと平底プレート用冷却ブロック

アルミニウム冷却ブロックは、さまざまなPCRプレートと平底プレート上の試薬を冷却した状態に保ちます。さらに、96ウェルPCR用冷却ブロックは、0.2mLのPCRチューブを収容することもできます。

Flat bottom cooling block from INTEGRA Biosciences

その他のチューブタイプ

ASSIST PLUSは、15mL遠心チューブ、5mL試験管、クライオチューブ、HPLCバイアルなどの適切なアダプターを使用して、さまざまな種類のチューブに対応します。

Tube Racks for Centrifuge Tubes, Test Tubes and Cryogenic Tubes.

10、25、100、150および300mL試薬リザーバー

INTEGRAの試薬リザーバーは、デッドボリュームが最小になるよう設計されています。

Reagent Reservoir Family by INTEGRA Biosciences

Dual Reservoir Adapter for ASSIST PLUS

Dual reservoir adapter with 2 didived reservoirs
加熱、冷却、振盪
加熱、冷却、振盪

さまざまな温度でのインキュベーションと振盪を可能にするオプション

能動加熱・冷却

加熱・冷却ブロックは、ASSIST PLUSに容易に組み込むことができ、用途に応じた完璧な温度制御が可能です。


受動冷却

アルミニウム冷却ブロックは、さまざまなPCRプレートと平底プレート上の試薬を冷却した状態に保ちます。さらに、96ウェルPCR用冷却ブロックは 0.2mLのPCRチューブを収容することもできます。

Flat bottom cooling block from INTEGRA Biosciences
PCR冷却ブロック

振盪

アプリケーションに振盪ステップが含まれている場合は、振盪デバイスをASSIST PLUSに搭載することができます。 加熱と振盪を組み合わせたオプションが利用できます。

ASSIST PLUS pipetting robot with integrated active heating and cooling blocks.
ASSIST PLUSで加熱と振盪
技術情報

技術情報

製品仕様の概要を記載しています。詳細情報については、以下のダウンロードセクションからご覧いただけます。

寸法 (W x D x H)
75 cm x 38 cm x 51 cm (30" x 15" x 21")
重量
25 kg
動作条件
温度:5 °C~40 °C、湿度:<85 %、結露なきこと
電源要件
100 – 240 VAC, 47 – 63 Hz
ピペッティング方式
エアーディスプレースメント
ダウンロード 製品番号と内容

製品番号と内容

器具
器具

ASSIST PLUS ベースユニット

詳細 部品番号
チップ廃棄物収納容器およびピペット充電ケーブルを含むASSIST PLUSベースユニット 4505

 

ASSIST PLUS pipetting robot base unit.
機器とピペット用アクセサリー
機器とピペット用アクセサリー

ピペットアクセサリー、廃チップ消耗品、充電および通信アクセサリー

詳細 部品番号
ピペット 用リチュームイオン バッテリー 4205
充電およびコミュニケーションスタンド (シングルピペット ) 4211
ピペット通信モジュール( VIAFLO/VOYAGER ピペット ) 4221
D-ONE分注モジュール用チップデッキ 4535
ピペット 充電ケーブル 4549
チップ廃棄物収納容器 (フレームとリフレクタを含む) 4550
チップ廃棄物収納容器 専用袋 (200) 4570
チップセンサー用反射板 4572
用保護カバー 4581

 

実験容器用付属品
実験容器用付属品
D-ONE分注モジュール
D-ONE分注モジュール

D-ONE分注モジュール

Description Part No.
D-ONEシングルチャンネル分注モジュール 0.5~300µL* 4531
D-ONEシングルチャンネル分注モジュール 5~1250µL* 4532

D-ONE「オールインワン」セット

  • D-ONEシングルチャンネル分注モジュール 0.5~300µL
  • D-ONEシングルチャンネル分注モジュール 5~1250µL
  • D-ONE用チップデッキ
  • 実験容器縦置き用台座(+24mm)
  • ピペット通信モジュール(2台)
4539

(*通信モジュールと電源アダプターは含まれていません。)

VIAFLO 電動ピペット
VIAFLO 電動ピペット

8、12および16チャンネルVIAFLO ピペット
アクセサリーやピペットチップなどについては、VIAFLO製品ページをご覧ください。

8チャンネルVIAFLO ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
0.5 – 12.5 µl 4621
2 – 50 µl 4626
5 – 125 µl 4622
10 – 300 µl 4623
50 – 1250 µl 4624

 12チャンネルVIAFLO ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
0.5 – 12.5 µl 4631
2 – 50 µl 4636
5 – 125 µl 4632
10 – 300 µl 4633
50 – 1250 µl 4634

16チャンネルVIAFLO ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
0.5 – 12.5 µl 4641
2 – 50 µl 4646
5 – 125 µl 4642
INTEGRA’s range of VIAFLO electronic pipettes.
VOYAGER チップ間隔可変マルチチャンネル電動ピペット
VOYAGER チップ間隔可変マルチチャンネル電動ピペット

4、6、8および12チャンネルVOYAGER ピペット
アクセサリーやピペットチップなどについては、VOYAGER製品ページをご覧ください

4チャンネルVOYAGER ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
10 – 300 µl 4743
50 – 1250 µl 4744

6チャンネルVOYAGER ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
10 – 300 µl 4763
50 – 1250 µl 4764

8チャンネルVOYAGER ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
0.5 – 12.5 µl 4721
2 – 50 µl 4726
5 – 125 µl 4722
10 – 300 µl 4723
50 – 1250 µl 4724

12チャンネルVOYAGER ピペット

(ピペット通信モジュールおよびACアダプターは含まれていません。)

容量範囲 部品番号
0.5 – 12.5 µl 4731
2 – 50 µl 4736
5 – 125 µl 4732
INTEGRA’s range of VOYAGER adjustable tip spacing electronic pipettes.
GripTips
GripTips

GripTipセレクションガイドを利用してあなたのピペットチップを見つける