革命的な液体処理

革命的な液体処理

Our GripTip pipette tips have been specifically designed to provide a perfect alignment between the pipette and tip

 

 

トラブルのないチップのピックアップ

初期のイノベーションは、新しいチップピペットインターフェースGripTipsの開発でした。これは、ピックアップの不整合を防ぎ、マルチチャンネルピペットのチャンネル間のチップの位置ずれ、漏れ、チップの外れを引き起こす不具合をなくすものです。多くのマルチチャンネル・インターフェースのデザインでは、すべてのチャンネルにチップを装着するために過度な力を必要とし、安全な装着を保証するには、多くの場合、時間をかけて手作業で締め付けなければなりません。それに対し、GripTipsには簡易なスナップオン設計が採用されており、安全かつ簡単にINTEGRA製のすべてのピペットにチップが装着されます。その際、余分な操作は一切必要とせずに、チップの完璧な位置合わせと挿入が保証されます。

VOYAGER チップ間隔可変マルチチャンネル電動ピペット チップ間隔可変マルチチャンネル電動ピペット

再フォーマットが簡単にできます

試料を11つ、別のプレートフォーマットへ移動させていくことには、うんざりしていませんか。科学者には、もっと柔軟性の高いピペット操作のソリューションが必要です。そこでINTEGRA社は、業界初、ボタンひとつでチップの間隔を自動調整する電動マルチチャンネルピペット「VOYAGER」を開発しました。プッシュボタンを片手で操作すると、チップ間隔が調整されて、複数の試料が並行的に――チューブから、プレートまたは96~384ウェルのフォーマットまで――移動できるので、処理は簡単、スピードアップし、スループットが向上します。

 

Our EVOLVE range of manual pipettes uses three number lock dials to set volumes

手作業によるピペット操作用のクイックセットダイヤル

電動ピペットの市場は絶え間なく成長していますが、現在でも手動ピペットは広く用いられています。そしてこちらでも、技術革新は求められています。従来は、回転型プランジャーを使用して、ピペット容量値を設定していました。これは、特に容量の変更が多い場合には、頻繁な調整作業が煩わしく、時間がかかります。この問題点を解消するため、INTEGRA社はEVOLVE手動ピペットを設計しました。このピペットには、容量を必要な値に素早く簡単に調整可能な数字3桁のロック式ダイヤルが装備されています。

ASSIST PLUS

 ASSISTは作業の自動化をアシストします

人間工学を考慮することは重要です。INTEGRA社は、連続希釈、プレートの再フォーマット、アッセイプレートの準備などの反復プロセスを自動化するコンパクトなピペッティングロボットASSIST」および「ASSIST PLUS」を発売しました。直感的操作できるピペッティングロボットASSIST / ASSIST PLUSは、INTEGRA社の電動電子マルチチャンネルピペットを利用することで、柔軟で再現可能、かつエラーのない自動ピペッティング機能を手頃な価格で提供します。異なるピペッティング容量範囲やチャンネル数等、新たなピペットが必要な場合、別のINTEGRA製ピペットに交換するだけで使用可能なので、システムが無駄になることはありません。また、取り外したピペットは普通の電動ピペットとして使用できることは言うまでもありません。

しかし、これはまだ氷山の一角です。イノベーションは現状にとどまりません。INTEGRA社は、将来の開発の基礎として、市場および顧客のフィードバックから得る知識を引き続き活用し、満たされていないニーズに対応します。完璧なリキッドハンドリングツールを提供することで、研究の現場のみなさんが最も得意なこと、すなわち科学に、集中する時間を提供いたします。