VIAFLO 96 & VIAFLO 384

INTEGRAベンチトップピペット:24、96、384チャンネルソリューションの比較

高価で複雑な大型ピペッティングロボットは欲しくないけれど、従来の1~16チャンネルハンドヘルドピペットよりも生産性を大幅にアップさせたい――あなたは、そうお考えではありませんか? INTEGRA 24、96、384チャンネル電動ピペットは、再現性のある結果を確保しつつ、ピペッティングスピードを向上させることができます。操作は簡単で、サイズはコンパクト。予算に合わせて何なりとご用意いたします。

 

 

24、96、384チャンネル
ハンドヘルド電動ピペット

 

MINI 96

VIAFLO 96

VIAFLO 384

MINI 96 compare

VIAFLO 96

VIAFLO 384

96チャンネル
ポータブル電動ピペット

24、96チャンネル
ハンドヘルド電動ピペット

24、96、384チャンネル
ハンドヘルド電動ピペット

  MINI 96製品ページに移動する

VIAFLO 96製品ページに移動する

VIAFLO 384製品ページに移動する

チャンネル数および容量範囲

チャンネル数

96

24, 96

24, 96, 384

取り替え可能なピペッティングヘッド

なし
各装置のチャンネルに応じた可変容量範囲

yes
さまざまな容量範囲の24および96チャンネルヘッド

yes
さまざまな容量範囲の24、96および384チャンネルヘッド

容量範囲(µl)

96 チャンネル
0.5 - 12.5
5 - 125
10 - 300
50 - 1250

24 チャンネル
10 - 300
50 - 1250


96 チャンネル
0.5 - 12.5
2 - 50
5 - 125
10 - 300
50 - 1250

24 チャンネル
10 - 300
50 - 1250


96 チャンネル
0.5 - 12.5
2 - 50
5 - 125
10 - 300
50 - 1250


384 チャンネル
0.5 - 12.5
2- 50
5 -125

互換性のあるプレート

ウェル数

96, 384

24, 96, 384

24, 96, 384, 1536

アプリケーション

列・行単位でプレートに分注(部分プレート分注)

yes
列単位(8チャンネル)、2ポジションプレートホルダー使用(オプション)

yes
列単位(標準)または行単位(オプションホルダー使用)

yes
列単位(標準)または行単位(オプションホルダー使用)

1回の分注でプレート全体に分注

yes
96ウェルプレート

yes
24、96ウェルプレート

yes
24、96、384ウェルプレート

プレートからプレートへのトランスファー

24から24:不可
96から96:最適
384から384:可能

24から24:最適
96から96:最適
384から384:可能

24から24:最適
96から96:最適
384から384:最適

プレートの再フォーマット(96から384ウェル)

yes

yes

yes

段階希釈

yes
2ポジションプレートホルダー使用(オプション)

yes
 

yes
 

その他の特徴

可搬性

yes
軽量かつコンパクトで、さまざま場面での使用を想定して設計されています


通常は固定、ただし移動可能 


通常は固定、ただし移動可能

寸法 (W x D x H)

12.5 µl, 125 µl 本体
16 cm x 26 cm x 40 cm (6.3" x 10.2" x 15.8")

300 µl, 1250 µl 本体 
16 cm x 26 cm x 44 cm (6.3" x 10.2" x 17.3")

42 cm x 30 cm x 54 cm (16.6" x 11.9" x 21.3")

42 cm x 30 cm x 54 cm (16.6" x 11.9" x 21.3")

重量

12.5 µl, 125 µl 本体
8.8 kg

300 µl, 1250 µl 本体 
9.4 kg

25.7 kg
ピペッティングヘッド含む

27.7 kg
ピペッティングヘッド含む

プレートのポジション数

1ポジション、必要に応じて上段ホルダー使用で2つ目のポジションを追加

2ステージ(標準)、3ステージ(オプション)

2ステージ(標準)、3ステージ(オプション)

ハンズフリー動作

なし
 

yes
単純なルーチン作業の場合は、ヘッドの上下左右移動を含め、自動でピペット動作を行うようプログラムすることが可能

yes
単純なルーチン作業の場合は、ヘッドの上下左右移動を含め、自動でピペット動作を行うようプログラムすることが可能

クリーンベンチでの使用

yes
小型で持ち運びやすいため理想的

yes
 

yes
 

どの装置が適していますか?

 

ラボ内で自由に移動できる装置を使って、部分プレートへのピペッティングやプレート一括分注の生産性を向上させたいと考えている、予算重視のラボ

広い容量範囲で部分プレート充填やプレート全体充填の生産性を向上させたいラボ;さらに高いスループット(最大3つのプレート位置)を必要とし、もっと高度なハンズフリー「自動化」体験を求めるラボ 

VIAFLO 96と同様。さらに384チャンネルヘッドを使ってプレートを迅速かつ正確に分注する必要がある。

追加情報

 

以下の製品についての詳細
MINI 96

以下の製品についての詳細
VIAFLO 96

以下の製品についての詳細
VIAFLO 384

 

生産性、再現性、そして人間工学!

INTEGRA電動ピペットが、ピペッティングのあらゆる側面をどのように向上させるかをご説明します!

オートメーションフレンドリー試薬リザーバー

すべてのリキッドハンドリングシステムとの完全な互換性

  • 150 mlおよび300 mlのClear Advantage™試薬リザーバーのインサートには、透明度が非常に高い100%バージンポリスチレン製やポリプロピレン製のものがあります。どちらのインサートも、繰り返し使用可能なベースに収まります。ベースには、はっきりとした見やすい太字で目盛りが付いています。

  • 300 mlオープンウェル、縦12列分割、横8列分割のポリプロピレン製リザーバーブロックは、化学薬品耐性がより高くなっています。

無償の試薬リザーバートライアルパックを申し込む

 

充填された300 mlリザーバー

ベンチトップピペッティングシステムのためのGripTip

MINI 96、VIAFLO 96、VIAFLO 384、ASSIST PLUS用

  • 正確で着実なチップシールのおかげで、MINI 96、VIAFLO 96、VIAFLO 384、ASSIST PLUSに装着された全チップは、高さが正確に一致するため、タッチオフは確実になり、ピペッティングの一貫した結果が得られます。
  • 低吸着GripTipは、表面張力の低いサンプルがチップの内壁に沿って拡散したり、濡らしたすることを防ぎ、最大限の液体回収率を実現しています。

Griptipセレクターガイドを利用して、最適なピペットチップをお探しください

 

Integra-Relaunch_Website-Output-Produktebilder-Product_Overview-GripTips.png

お問い合わせ

さらに詳しく知りたい場合は、ラボでの無償デモをご予約ください!

資料請求はこちらから