INTEGRA製品が診断検査と研究をスピードアップする10の理由

· 製品ニュース

INTEGRA製品が診断検査と研究をスピードアップする10の理由

VOYAGER電動チップ間隔可変ピペットは、異形の実験容器間で患者サンプルを分注するのに最適です。核酸抽出 と PCR検査の前に、複数のサンプルを同時にリフォーマットすることができます。より高度な柔軟性とワークフローの全自動化は、VOYAGERやVIAFLO電動ピペットをASSIST PLUSピペッティングロボットに装着することで実現できます。これによって、一連のルーチンピペッティング作業の効率が上がり、ワークフローを高めることができます。VIAFLO 96/384ハンドヘルド電動ピペットは、スループットを向上させるには最適なオプションです。緩衝液またはサンプルを同時に96または384ウェルに加えることができます。

これらの装置がワークフローに最適である10の理由

VIAFLO Electronic Pipette Family

1.     ハイスループット、少ない投資

高いスループットを達成するには莫大な投資が必要だとお考えでしょうか。いいえ、当社のピペッティングソリューションは、まったくそうではありません。無理のない価格で、生産性と結果の再現性を高めることが可能です。大規模なリキッドハンドリングプラットフォームは不要です。お確かめになりたいですか?ROI計算ツールでVOYAGERピペットの費用対効果をお試しください。

2.     規模の拡大はとても簡単です

当社の装置はお客様のスループットのニーズに応じて調整が可能です。ASSIST PLUSピペッティングロボットを使って、簡単にアップグレードし、マルチチャンネルピペットを全自動化しましょう。これにより、複雑なリキッドハンドリングプラットフォームを要さずに、同じスタッフ数で、これまでより多くのサンプルを処理することが可能です。または、VIAFLO 96/384によって、96および384サンプルの並列処理に切り替えることもできます。スループットをさらに向上させるためには、費用対効果の高い複数のINTEGRA製品を同時に並列稼働できます。ワークフローのコピーは簡単です。

VOYAGER チップ間隔可変マルチチャンネル電動ピペット チップ間隔可変マルチチャンネル電動ピペット

3.     簡単な設置

当社の製品は、とても簡単にセットアップできます。装置は完全に組み立てられた状態で出荷されるため、セットアップに必要な時間は最小限、つまり開梱から最初の実行までおよそ15分以内で、すべての機器の立ち上げと稼働が完了できます。プラットフォーム自体は非常に直感的で、多くのお客様がご自身でシステムのインストールと設定をしています。特にCOVID-19パンデミック時のように、ロックダウンによりアクセスに制限がある場合には便利です。

4.     コンパクトなモバイルワークステーション

すべてのワークステーションは、バイオセーフティキャビネットに簡単に収まるようにできており、危険な診断サンプルを安全な環境で扱うことができます。さらに、設置面積がコンパクトなので、検査ラボ間を移動しやすく、スペースは大きくかさばる装置に取られずにすむので有効活用できます。スペースが限られている場合、特にCOVID-19検査のような緊急プロジェクトの要請に応じて作られた新しい検査ラボでは、スペースの効率的な利用が重要です。

Scientist filling a plate with a VIAFLO 96/384 multichannel pipette

5.     トレーニングの必要性を最小化

当社のシステムは非常に直感的に使用でき、すべてのプラットフォームが1つのユーザー・インターフェースを共有します。これにより、新規および既存のスタッフに対して、慣れていないワークフローを簡単かつ迅速にトレーニングできます。可能な場合、当社のチームは、アプリケーションのプログラミングに関しお客様をさらに支援します。したがって、プラットフォームをスイッチオンして、すぐに作業を始めるのと同じぐらい簡単です!

6.     在庫の確保、オンタイム出荷

綿密に計画された当社のサプライチェーン・ロジスティクスにより、お客様の要件を満たすために、容易に生産量を拡大することが可能となっていますので、COVID-19の危機のような困難な状況でも、数週間という非常に短いリードタイムで装置をお届けできています。

7.     信頼できるシステム

サンプル汚染はすべての検査施設にとって悩みの種です!そのため、当社のピペットは、GripTipピペットチップと独自の統合システムを構築しました。このシステムでは、最も確実で安定なチップ装着が実現され、マルチチャンネルピペットで、液体をチップの同じ高さまで確実に吸引することが可能となっています。GripTipsのリムがマルチローブの上にしっかりと固定され、肩部がチップの過度な締め付けを防ぎます。チップの緩みや液漏れ、脱落の心配はもういりません。

384チャネルピペッティング

8.     安心できるサービス

また、キャリブレーション、修理、定期保守など、点検と整備のオプションにより、信頼性を長期に渡って維持できます。当社の高度な訓練を受けた技術者が、オンサイトサービスと運送サービスのどちらも対応し、お客様の装置がその耐用年数にわたってスムーズに動作することを保証し、その他の心配を解消します。

9.     独立したプラットフォーム

当社のオープンピペッティングプラットフォームは、さまざまな製造会社によるキットを、さまざまなワークフローで使用することを可能にします。例えば、抽出プロトコルが真空ろ過と磁気ビーズのどちらに基づいていても、問題ありません。また、実験容器のフォーマット(96ウェルプレートから384ウェルプレートなど)も簡単に対応できます。このように柔軟性の高い製品を提供できるので、キット不足などの問題でワークフローが中断されることはありません。

10.     末永く使えるシステム 

当社の柔軟性の高いシステムは、さまざまな検査ラボで使用することができるので、検査ラボの隅に放置されて使用しなくなる、ということにはならないでしょう。当社の製品群には、手動と自動の両タイプの各種ピペッティングソリューションがあり、また、各種のピペットやピペッティングヘッドと容易に交換できるため、柔軟性が高く、あらゆるアプリケーションの簡素化を実現します。どの製品がお役に立てるのかご確認ください。

Streamline pipetting tasks on compact and modular workstations, which can easily be replicated